IDENTITY FACTORY

少しだけやる気のある非日常を求めるあなたへ

人見知りの極みだった私がジュニアリーダーをやってたときの話

 

 

ってことで、この頃をことを文章にします。

 

お題「キャンプ」

 

 

 

ジュニアリーダーってなに

f:id:n723n:20181204214344p:image

 

ジュニアリーダーとは、子供会を中心に地域活動を行う青少年のことをいう。

中学生高校生を中心に活動しており、地域差があるものの、おおむねこの年代を「ジュニアリーダー」と呼んでいる。

ジュニアリーダーの人数は、平成21年現在で、中学生約40万人、高校生年齢相当約21万人(平成21年度子ども会白書)。

子供会のお兄さんお姉さんとして、子供達の自主的な活動を下支えする、リーダー的な役割を担う。 具体的には、子供達の話合い活動や遊び活動が円滑に進むようにアドバイスしたり、サポートしたりする。 

さらに、子供達と一緒に遊ぶため、レクリエーションをしたり、キャンプなどでテントの設営、野外炊飯、キャンプファイヤーなどの指導を行ったりする。

(Wikipediaより)

 

って感じらしいです。文章にしたら本当にそんなかんじ。

 

Jrになったきっかけ

 

小4のとき、学校のお便りの中に”小4~小6の小学生でキャンプしたい人集まれ!”的なプリントが配られました。

 

今考えたらなんで行きたいと思ったのか・・・ってかんじですがなぜか行ったわけです。当時は度が過ぎた人見知りだったのにも関わらず、知り合いゼロの場所に自ら参加したわけです。

 

そのキャンプのしくみが、5月、6月、7月に一回ずつ小学生が集まって、テントの立て方、ご飯の炊き方とかキャンプで使えそうなことを学んで、それを実践するために8月になると二拍三日のキャンプに行く、みたいなそういうかんじ。

 

小学生はだいたい60~80人ぐらい。その小学生を8班ぐらいに分けて、テントの立て方などを学びました。

 

その班ごとに世話係としてついてくれていた人が

 

ジュニアリーダー(Jr)”です。

 

小学生から見た中学生とか高校生ってすっごい大人で、なんかすごくかっこよくみえました(たしか。。。)、頼りになるお兄さん、お姉さん的な!!(笑)

 

小4で行ったキャンプが楽しくて、小5、小6も参加しました。小6のキャンプが終わってから一通のはがきが届きました。

 

Jrになりませんか?

 

条件は忘れたけど、たしか小6でキャンプに参加した人全員にJrになる権利もらえるんかな?たしか。

 

で、正直めちゃくちゃかっこよかったからなってみたい気持ちはあったけど、絶対できん、あんなこと、って思って悩んでました。そのときキャンプで知り合った女の子の友達が誘ってくれて(たしか)一緒に始めることに。

 

悩んでた理由として、まず

 

自分は表に出るような立場じゃないし、むしろ苦手。

 

これがでかすぎる。

 

こういう大人数でキャンプしたときに一番盛り上がることって、私がJrしてきた経験上キャンプファイヤーのときです。

 

なぜかってJrの盛り上げ方が最強にうますぎるから。小学生80人相手にJr数人で全員を盛り上げます。

 

円になって、真ん中に二人ぐらいで立って、大声をだしてみんなに呼び掛けてゲームを始める。これ、めちゃくちゃかっこいい。

 

・・・・むり(笑)

 

そんなことできん、無理。

 

小学生の頃、委員会の仕事は好きで委員長とかになってよく仕事してたけど、みんなの意見聞いてまとめて委員会を進めていく、みたいな。

 

まとめることはできたけど、自分が表にでずに、ほかの表に出るのがうまい人に自分がやりたいことをしてもらって裏方に回る、それで成り立つ。

 

ってことが多くて、

 

Jrになってみて

 

Jrになると月に1回、定例会が開かれて、次の子供会のレクのプログラムを決めたり、キャンプの日程を考えたり資料を作ったり。

 

それはすごい楽しくて、まあ結局キャンプとか行っても楽しかったけど、そのころは上の代がすごすぎてレクとかもずっと任せっぱなしで、私にまで役割回ってこず、すごい気は楽だった。

 

 

だってさ、こんなかんじのことを80人の前でやってたんだよ!100歩譲って人見知りだいぶ解消したからできるかもしれんけど、極度の人見知り中学生・・・・無理でしょ(笑)

 


キャンプファイヤーで使えるレク「ハイヅカ」

 


【レクリエーションゲーム】お風呂@大和Company

 


泉北トレセン 猛獣狩りにいこうよ

 

たぶんJrがかっこよく見えたのは、自分じゃ絶対なれない存在だったからっていうのめちゃくちゃある。

 

そのころJrのリーダーみたいな立ち場だった人が、すぐに私の性格をわかってくれて

 

夏実は表じゃなくて、裏でキャンプファイヤーの構成とかを考えたり日程とかを考える方で成長していったら絶対良くなると思うし成長できる

 

って言ってくれて正直うれし過ぎて、そう!そういう仕事したい!みたいな(笑)

 

思い出深いイベントたち

 

毎月ある定例会

f:id:n723n:20181204211128j:image

学校終わりに公民館に集まって次のイベントについて話し合い。今考えたら非日常すぎてやっばいな、またやりたい欲ちょっとだけある。

 

キャンプまでの事前学習

f:id:n723n:20181204211247j:image

キャンプで作ろう!ってなったお皿がパンで中がカレー。これを本番ちゃんとできるかどうか事前にチェックしたり。楽しかった~

 

キャンプ

f:id:n723n:20181204215453j:image

三市交流会といって、岡山、鳥取、あとどこか忘れたけど三つの市のJrと子供会が集まって行われたキャンプ。とかいろんな種類のキャンプやってたな~

 

Jrのみんな

f:id:n723n:20181204211227j:image
f:id:n723n:20181204211222j:image

懐かし過ぎる。今でも連絡とってる人めちゃくちゃ数人だけど、Jrにならんと絶対関わらんかっただろうな、みたいな人達。

 

 

天満屋で開催されるイベント


f:id:n723n:20181204211203j:image

の、司会務めたりしてたな~、そういえば。うん、司会とかはすごい楽しかった、またやりたいこれは。

 

 

なぜか参加したドッチビーの全国大会(笑)


f:id:n723n:20181204211238j:image
f:id:n723n:20181204211207j:image

まじで理由忘れたけどみんなでドッチビーの大会に出場。桃太郎アリーナだっけ?忘れた。キーパー立たされて死ぬかと思った思い出。あれ、うまい人の球?めちゃくちゃ怖いよ!!!!

 

しかもなぜか一発目から全国大会って・・・レベル違う。このころ放課後みんなで体育館に集まってドッチビーの練習。意味わからん(笑)

 

 

なんか忘れたけど研修会っぽいキャンプ


f:id:n723n:20181204211213j:image
f:id:n723n:20181204211210j:image
f:id:n723n:20181204211216j:image

研修会兼キャンプ的なのがよくあって、どうしたらJrとして~…みたいな感じの話し合い。こういう話し合いをしていくうちに、

 

あれ?自分なんのためにJrしてるんだっけ?

 

ってなり始めて、やめる方向に進んでいった。ただただ楽しくキャンプをみんなでする手伝いをする人になったつもりなのに、話し合い内容が深すぎて、こういうつもりじゃなかった・・・って。

 

 

キャンプファイヤー


f:id:n723n:20181204211234j:image

みんなは前に出るのが得意で、大声出せるの苦手な人自分ぐらいで、けどJrだしみんなの前でレクはやらないといけない、みたいな。

 

ただひとつだけ自分も自信があるものがあって、それが

 

アイドルのものまね

 

これに救われた、このころからももクロに救われてた。(笑) このころアイドルの自己紹介とかするのはすごい自信があったから、自分が80人の小学生相手にやってたのが

 

あーりんのものまね

 

これでレク通した。ただただLIVE中にあーりんがモノノフに向けてやる煽りを小学生にやってた(笑)

 

「準備はいいですかぁああ~~~????」

「いえーーーーい」

「ほんとにいいですかぁああ~~???」

「いえーーーーーーーーーーーい」

「じゃあ次は~~〇〇(レク名)!!!!!」

 

はい、もろライブでチャイマックスが始まる前のあーりんの煽り方。あーりんの真似しとるって考えたらできた。

 

よって、みんなの前でレクしとるように見せかけてのあーりんのまねしかしてなかった自分。まあなんとか生きてたから、これで、これだけで。

 

段ボールテント作成

f:id:n723n:20181204211121j:image

変ったことしようってなったのか、理由は忘れたけど、次のキャンプは段ボールでテントを作ることになってそのシミュレーション。まじで今考えたら非日常すぎる。 

 

 

辞めてから4年経った今

 

こんな感じの活動を中2~高1までしてました。今まで続けとったらどうなっとったんだろう、は、めちゃくちゃ思う。

 

自分が一番上の代になりそうなとき、仲良かった人が全員辞めて、一人じゃこの団体支えるの無理って思って逃げるようにして辞めた、弱いな~ってすごい思う。

 

そのころは一年に何回も行ってたキャンプ、Jr辞めてからほぼ行ってなくて行きたいな~って思う!機会がないだけで。

 

 

ジュニアリーダーやってたときの思い出。